ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

ロードバイク初心者必見!サイクルコンピューターの前に試してほしいアプリ

チャリダー日記

ロードバイクに乗るならサイクルコンピューターがほしいと思っているあなたへ

サイクルコンピューターは、ロードバイクに乗る人なら一度は憧れるアイテム。走った距離を測定してくれる、そして平均速度だったり最高速度だったり、ケイデンスも測ってくれるアイテムです。

どれくらいの距離を走ったのか。どれくらいの時間を走ったのか。測定するだけでも楽しいし、毎日のライドがワクワク楽しくなりますよね。

ただ、ロードバイクを買ったばかりの初心者だと、他にも必需品がありすぎて、どうしても予算がオーバーしてしまうため、購入を泣く泣く諦める。なんてこともあるかと思います。

それでも、「やっぱりサイクルコンピューターがほしい!」「どれくらいの距離を走れたのか知りたい!」っていう願望は止められませんよね。

そんなあたなにはぜひ試してもらいたいアプリがあります。

Openrider - GPSサイクリング

無料のアプリです。このアプリは位置情報をオンにすることで、走った距離と時間、平均速度、最高速度、そして消費カロリーを算出してくれます。無料アプリなので、正確性がどこまで高いかは検証できていませんが…。それでも毎日のロードバイクライドに華をもたせてくれること間違いなしです。

走ったルートをマップで表して空れるのも嬉しい。マップを見ながら、「今日走ったコースはこういう流れだったんだ」って後から見る。すると、「次はもう少し先まで行ってみようかな」っていう気持ちになります。純粋に楽しい。

自分の知らない道をあてもなく走り続けて、ライド後に走った軌跡をマップでたどる。そして、「今日走った道の近くには何があったんだろう?」って探してみる。また次もこのコースを走っていようっていう気持ちになれる。

サイクルコンピューターがなくても、十分に楽しめます。

僕はスマホをバックパックに入れたまま走ったので、走行中は見ていません。でも終わった後に確認するときのワクワクは大きかったです。(単に走りながらチェックするだけの実力がないだけですが…)

初心者はサイクルコンピューターをつけても、はじめはサイクルコンピューターを見る余裕もないと思うので、スマホアプリで十分なんじゃないかな。ロードバイクに慣れてきたら、サイクルコンピューターに変えてみるという流れ。

ぜひお試しください!