ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

『かわいい〜!』ってほめあいたいっていう話

かわいい合戦がSNSで飛び交ってます

SNSを見ていると、知り合いの子供を「かわいい!かわいい!」とほめたたえるコメントをよく見かけます。僕もいい年になったので、周りの知り合いが結婚・出産をしているからなのですが、やけに子供の写真のUPとかわいいコメントを見かけるようになりました。

まぁFacebookなんですけど、基本は。で、その「かわいい」コメントって誰がしてるんだろう?とよく見ると、ほとんどが最近出産した女性たち。「今まで全然そんなコメントしてなかったじゃん!」と突っ込みたくなる気持ちを抑えて、コメント全部に目を通しています。

そこはもう賞賛の嵐です。嵐といえば櫻井翔さんです。翔さんの嵐です。くだらないことを書いてしまった…。

急にほめ始めた女性たち

なぜ、女性たちは急に他の子供をほめ始めたのか?

これが一番の気持ちなんじゃないかな。直接確認したわけではないけど。相手の子供を「かわいい」とほめることで、自分の子供にも「かわいい」といってもらう。この連鎖を繋げたいわけですね。

まぁ、結局は誰もが「自分の子供が一番かわいい」って思っているんですけどね。というか、そうでなきゃ困る。

そう、気づいたんです。いまさら。この行動は普段から女の子がやっている「◯◯ちゃんかわいいー!」「そんなことないよ〜。◯◯ちゃんのほうがかわいいよ〜!」っていう妙な連帯感ですよね。あるある。

ほめられたいんですよ、女の子は。「かわいい!」って言ってもらいたいんですよ、女の子は。

なんで急にこんなこといいだしたんだ、ケイタは?

まぁ、なんで僕がこんなことを急に言いだしたかというと、

ただ単に僕もそれに参加したいだけです。

でも、男がやると、ちょっと引くよね…。残念…。

まずは、結婚して自分も子供を持とう!

この物語に参加するには、奥さんと子供が必要です。両方を一気に手に入れることはできません。というか、子供の前に奥さんを見つけることすら難しい世の中です。ポイズン。

なので、僕は僕を騙すことなく生きていこうとおもいます。ウォウウォ。

まっすぐ向き合う今に誇りを持つために戦うことも必要なのさ。

ということで、戦うなら、アポ率急上昇の婚活サイト、ペアーズがおすすめです。ペアーズは、男女会員が圧倒的に多い。そしてFacebookと連動した使いやすさ。さらに安心お知り合いにばれない!

何より、実際に会うことのできる率が他の婚活サイトに比べて圧倒的に高い!ゼクシィ縁結びも使いましたが、比べてみても圧倒的です。

出会えないのが一番ネックですからね。出会えてしまえば、あとは自分の腕次第です。自分の腕に覚えのある方は、ぜひペアーズ使って幸せになってください!

自分の腕に自信のない方は、結婚相談所に直接言った方がいいかもしれませんね。