ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

初デートで失敗したくないあなたへ 

デートコースを完璧に計画すれば大丈夫 と勘違いしているあなたへ

新生活も始まり、ちょっと気になる女の子ができたあなた。そう、そこのあなた。

だんだんと打ち解けてきて、デートの約束がやっとできたあなた。そう、そこのあなた。

春ですね。恋の季節です。うん、羨ましい。ぜひ恋が成就してもらいたいものです。デートコースとか考えるだけで楽しくって仕方ないですよね。

でもまって。デートコースさえ完璧にしておけば大丈夫なんて思ってないですか?

今回は、今まであまり恋愛経験がない男の人へ送ります。モテる方は、読み飛ばしてください。

服装に気を使ってる?

女の子は見てますよ。あなたの服装を。

おしゃれかなとか、そういうところじゃなくて。極端にダサい格好をしているなら、少しはファッションに気を使った方がいいとは思いますが。今回はおしゃれではなくて『身だしなみ』についてです。

過去に僕が失敗した事例を書きますので、参考にしてください。

ジャケットが埃っぽい

20代前半のときの彼女に言われた言葉です。

「なんか、ジャケット埃っぽいね。くしゃみでそう。クリーニング出してる?」

「いつもの服装よりは、なんかいいもの着てる感じはするけど。でも埃っぽいからやめた方がいいんじゃない?」

当時、お金のなかった僕の唯一の勝負服は、タケオキクチのジャケットでした。意気揚々と着て行ったら…撃沈。このときは付き合っていたのでまだダメージは少なかったダスが、これ付き合ってない状態だったら、たぶんこの時点でアウトだったでしょう。

家にあるジャケットやコートなど、埃っぽくないか確認した方がいいですよ!

シャツがしわくちゃ

これは20代半ばのとき、女の子の友人に言われた言葉ですね。

「シャツ、しわくちゃだね。かっこ悪いよ」

「アイロンかけてる?ってかアイロン持ってる?」

「しわくちゃのシャツ着てデートとか行ったらアウトだよ。女の子はその場で冷めるよ」

なんともまぁ、グサグサっとえぐられる感じ。凹みましたよ。友人と言っても、ちょっと気になっていた女の子でした。

「身だしなみに気を使えない人とは、付き合うのちょっと考えちゃうな」

っていう一言がきつかったですね。おかげでアイロンかけるという技を身につけましたよ。全力で。(その後、「あれ、アイロンかけるようになったんだ?やるじゃん」というお言葉をいただきました。結局付き合えませんでしたが。)

身だしなみって大事ですね。

爪が長い

女の子って細部をよく見てるんですよ。靴とかもそうですね。でも、実はよく見られているのが『指先』。男性だとあまり意識が届かない爪ですが、女の子は見てます。ネイルとか、気を使う部分ですからね。

「爪長いね。ちゃんと気を使ってる?」

「服装とか髪型とかかっこつけてても爪が汚い人とは付き合えないかな」

なんてさらっと言っちゃう年下女子。やべ、爪伸びたままだ…。

細部に気を使うことが大事

服装が格好いいとか、高いものきてるとか、流行の髪型とか、そういうところも大事ですが、細部にどれだけ意識が持っていけているかってかなり重要です。

僕は、なぜかいろいろな女の子に言われてきましたが、こういった細部の話ってなかなか女の子は話してくれません。「うわっ」って思っても口に出しません。だって、その先付き合わなければ自分に害はないですから。あえていう必要もないんですよ。

あなたが気づかないまま、対象から外されておしまいです。

せっかく、デートまでこぎつけたのに、細かいところのケアを怠ったばかりに対象から外されるなんてもったいないですよね。爪きりましょう。アイロンかけましょう。ジャケットをクリーニングに出しましょう。

アイロンとかクリーニングとかめんどくさい なんか楽にできるいいものないの?

まぁ、爪を切るというのはそんなに苦じゃないんですが。

一人暮らしの男性にとって、アイロンがけってめんどくさいですよね。アイロン台もないし。それに、クリーニングって言ったってそうそう出せるものでもない。お金もかかるし。

「なんかいい方法ないかな?」

って思ったあなた。そう、そこのあなたです。

実は、僕も使っているんですけど、いいものがあるんですよ。シャツのしわは取れるし、ジャケットの消臭もできる最高のアイテムが。ちなみに、僕はパンツにも使ってます。えぇ、これひとつですべて解決です。

ハンガーにかけたまま使うことができます。だいたいのものなら、ハンガーにかけたままで使用可能なので、これひとつあるだけで十分です。アイロン台も必要ないですからね。

何がいいかって、ふつうのアイロンを使うとなると、アイロンがけの時間をとってまとめてアイロンがけになると思うんです。毎回必要な時になんて準備がめんどくさいですからね。

でも、この衣類スチーマーなら、必要な時に必要な分だけさくっと使って終了。楽です。めっちゃ楽です。

出かける前にちょちょっと使って準備OK。ジャケットの匂いも取れるから本当に便利です。

値段もそんなに高くないし、ジャケットをクリーニングに出す費用を考えたら、購入した方が安い。ブランドものの洋服だと、クリーニング出すにも気を使いますからね。

デートで失敗したくない人は、参考にしてみてください。何度も言いますが、僕は重宝しています。何事も事前の準備が大事です。