ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

通塾不要! これからは家で勉強する時代です

ちょっと待って! 何回目の塾変更ですか!?

3月ですね。新学年に進級する季節です。

この時期の世のお父さん・お母さんの心配事といえば、

「うちの子、今のままの塾に通っていていいのかしら?」

ではないでしょうか。

そして、この時期になると、『新学年に向けて』という打ち出しや『◯◯高校 何名合格!!』みたいな広告がたくさんポストに入ってきますよね。それを見て、今通っている塾でいいのか不安になる…。

春は、一番習い事を整理しやすく、新しいことを始めやすい時期ですからね。

でも、まって!これが何回めの塾選びですか!?

塾って、コロコロ変えると成績が上がりにくいんですよ。なぜかって?

あなたが、今通っている病院があるとします。そこのお医者さんは、あなたのことをよく知っているので、病気の症状も診察がしやすいですよね。カルテもありますし。

では、その病院が休みで違う病院に行った場合はどうなりますか?きっと色々聞かれると思うんですよ。だって、相手には呪法がゼロなわけですから。で、診察を続けていくうちに情報が集約される。あなたにとって臨んでいる診察に近づくわけです。

これって、塾も一緒なんですよ。あなたのお子さんの情報がゼロの状態で指導を始めるわけです。で、お子さんのクセだったり勉強リズムだったりを掴んで、やっと成績につながるんです。

これ、プロの塾講師がやっても時間がかかります。学生が多い個別指導の塾なんて、先生もすぐに変わっちゃうし、お子さんの状況をガッチリ掴むのにはかなりの時間がかかるわけですよ。なのに、すぐに塾変える。ようするに、成績が上がらない時期を何度も違うところで繰り返しているんです。

それに、集団の塾だと、ひとりひとりを見るなんて到底出来ない。となると授業で引っ張るしかない。ついていけない生徒は、違う塾を探さなければいけなくなる。

では、個別だったら?個別指導の授業料って知ってますか?個別指導の塾の広告を見てみると、ほとんどの塾が授業料を載せていない。集団の塾は掲載されているのに…。それは、かなり高いからなんですよね。週に3日くらい通うと5万円近くかかりますね。

授業料が2万〜3万くらいで、毎日通って勉強できる塾みたいなのがあればそういったところに長く通うのは有効な手段です。でも、調べてみるとあまりないですよね。僕が調べたところ、あるにはありましたが、地域がかなり限定されている。とても良さそうなところなんですけどね。定額制の映像指導塾みたいです。

でもさ、塾ってホントに必要?

でも、勉強って、長く続けて、クセを見つけて、それを潰していくことが大事なんですよね。ということは、それって上手くやれば家でもできるんですよ。塾に通う必要なんてないんですよ。

最近の通信教育は、サポートも充実していますね。昔はテキストが送られてきて、それ解いて、最後にテストやって送って、赤ペン先生が添削…なんて流れでしたが。

現在は、オンラインで添削指導やアドバイスが受けられたり、映像の授業でわかりやすく勉強もできるようになっています。

もう、塾に通う必要なんてないんです

ホントに。家で十分。

僕の通信教材でオススメなのがジャストシステムさんが行っている『スマイルゼミ』です。小学生から中学生まで対応しています。

こちら、スマイルゼミの広告です。
 ◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!
 
 ◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

僕は、これで十分勉強できると思いますよ。そして、塾に通うよりも授業料が安い。

よく『安かろう悪かろう』なんてことも聞きますが、僕にしてみれば、塾だって『高かろう悪かろう』のところが多いと思うんです。

だったら、安い料金で成果をあげたほうがいいんじゃないかな?