ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

診断メーカーって結構侮れないよね 〜欠けているたった1つのこと〜

雑談

自分にとって欠けているものは何なのか?

診断メーカーって、暇つぶしにはもってこいですよね。結構面白いし、話題にも使えるし。ジョークだから笑えるっていうのもあるけど。

そんな診断メーカですが、結構深く見てみると、自分と向き合えたりします。

ぼくだったら、

  • 破壊力
  • 突破力

このふたつは本当に武器です。診断メーカーのジョーク診断が的を得ています。このブログ開始もそう。ある意味、社会に囚われている自分を破壊して、社会でいうところの”現実”ってやつを突破しているわけです。

  • 思考力
  • 持続力

思考力に関しては、たまにサボったりしますが、それでも「何が面白いか?」とかアマゾンだったり何か商品をブログで紹介するなら自分でも使ってみようって思考しているわけです。

何より、PV数が伸びなくて辞めてしまう人が多いなか、このブログを持続しているので持続力はまぁまぁあるんじゃないかなって。突発的に始めたロードバイクも趣味として持続しているし。うんうん。

そして何より、欠けているものは

  • 包容力

これは、本当にそう。包み込むような愛が欠けている。なのでぼくは未だに独り身なのでしょうか?きっとそうでしょうね。

自分の課題が見えてくる

この”包容力”ってブログをやる上で結構大事だと思うんですよ。包容力って、自分の周りにいる人たちを包み込む優しさとか愛とか、そっちに目が行きがちですが。ブログを読んでくれている人が、この時間を楽しんでくれるような仕掛けをしたり(できてないですけどね)っていうのもある意味包容力ですよね。

この課題が突破できれば、もっと読んでくれる人も増えるんじゃないかなって。

なので、診断メーカー、結構侮れないですよ。(本当にくだらないものもありますけどね)

いろんな人のツイートを見てみましょう!

他の人も、ぼくと同じように診断メーカーから課題を見つけているんじゃないか?ということで、見てみました!

結構、的を得ているようですね。”寝る間も惜しんで”というところまで登れると、一皮剥けそうなんですけどね。

基本的人権が尊重されていないのはなぜだろうか。もしかしたら人道から外れたことをしているのかもしれない。考えさせられる言葉ですね。

いつだって自分が”本気”になればなせないことなんてない。ただ、自分を本気にさせられるのは自分だけ。「本気なんてカッコ悪い」なんて言ってないで、一歩踏み出してみようよ。心のままに。

センスはあとから磨かれるもの。始めからうまくいく人なんていない。結婚する気がある人は成功するはず!

そんな、結婚したくても「出会いがなくて」と困っているなら、婚活アプリ使ってみるのもひとつの手ですね。ペアーズなら、結構な確率で出会えますよ。ゼクシイ縁結びよりもマッチングの可能性は高いです。 マッチングさえできれば、1:1で会えるので、その後の進展は結構な確率です。ここからは自分の頑張り次第ですが。

直接会って会話してから先に進みたいって人は、街コンに参加してみるのもいいかもしれませんね。ぼくも先日街コンに参加してきましたが、連絡先交換は一瞬でした。ラインの交換はもはや名刺交換かというレベル。この話は、またゆっくりしましょうか。

日本全国で開催中の大人気街コンはこちら