ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

初めて自転車に乗れた日、どこまでだっていけるって本気で思った

チャリダー日記

幼い少年に戻ったみたいな感覚

初めて自転車に乗れたとき、どこまでだっていけるんじゃないかってワクワクした。今走っている道をずっとずっと進んでいけるって本気で信じてた。

小学生になって、初めてマウンテンバイクに乗ったとき、世界が広がっていくのを感じた。友達と「冒険だ!」っていって隣の駅まで自転車を走らせた。大人になって、実は隣駅だったって気づいたけど、あのとき僕たちは未だかつて行ったことのない場所に到達した気分だった。

「もしかしたら帰れないんじゃないか?でも関係ない!新しい世界を見に行くんだ!」

本気で思ってた。本気で目指した新しい世界。見たことない公園。見たことない建物。あのときの僕たちはいつだってヒーローだった。

幼い頃の記憶がよみがえりました

子供のときに置いてきたと思っていた感覚が、大人になってロードバイクに乗って蘇ってきました。実際走った距離はたいしたことないです。やっと30キロ弱。車で一瞬の距離。大人になって車に乗るようになってからはもっと遠くまで行けるようになったし、電車に乗れば数分で着く距離だけど。

それでも、なんだろうこのワクワク感。自分の力ひとつで切り開いていく感じ。すごく楽しい!車とは違った、本当に「冒険」という言葉が似合う楽しさ。

大人になっても、子供のときに感じた感覚は味わえるんだなってしみじみ実感しました。

初心者は本格的なロードバイクでなくても楽しめる!

僕の使っているバイクはこれです。

お世辞にもいいバイクとは言えないかもしれません。ネットの評判を見ても「初心者がヴィジュアルだけで選ぶとここに行き着くでしょう」みたいなことが書かれています。

確かにそうなのかもしれない。でもね、初心者には違いを楽しむ素養はまだ備わっていないと思うんですよ。

それよりも、もし「ロードバイク乗ってみたいけど、値段がなぁ…」って悩んでいるなら、これくらいのロードバイクから始めてみてもいいんじゃないかなって。お手頃価格で始められる。慣れてきたら、本格的なロードバイクに買い換えればいい。

何事も”はじめの一歩”を踏み出せるかが大事です。もし、価格で踏み出せないなら、これで踏み出してみてもいいんじゃないかな?

ちなみに、僕の乗っている感想ですが、お尻が痛くなるくらいです(笑)。他は特に気になるところはありません。30キロくらいしか走っていないからかもしれませんが、今のところ快適です。タイヤもちょっと太めなのかな?それによって安定しているので、本当に初心者向きかも。

本格的なロードバイクが欲しいなら、Amazonではなくお店に行って買ったほうがいいかも。

あとは一歩踏み出すだけだ!

何かを新しく始めるときは、いつだって勇気が必要です。今までなかった環境に飛び込みわけだから。

それでも、心のどこかにロードバイクが引っかかっているなら、「あとは一歩踏み出すだけだ!」

はなしはそれからだ。