ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

辻堂海浜公園〜江ノ島周遊コース達成!

チャリダー日記

少しだけ距離を伸ばしてみました

18日(土)の走行記録です。更新が遅くなりましたが…。

通過地点に辻堂海浜公園を追加。SSTを抜けて辻堂海浜公園を目指すコースです。走行距離は15キロ弱。時間は54分。平均速度は16キロ。最高速度は31キロに達しました。

乗れば乗るほど楽しくなる。ロードバイクの魔力に取り憑かれています。いまはまだどこかに立ち寄って休憩するという距離ではなく、ひたすらこぎ続けてゴールを目指しているだけですが。はやくいろんなところに行けるようになりたい!

辻堂海浜公園江ノ島周遊コース達成!

コースはおなじみ、本鵠沼駅最寄りのセブンイレブンからのスタートです。ここでドリンクを調達してスタートするというのが練習のお決まりに。

セブンイレブン〜藤沢警察署横を抜けて〜SSTを横目にひたすら南下。辻堂海浜公園に着いたら、そこからひたすら国道134号線を江ノ島に向かって走る走る!134号線は信号も少ないので、スピードが出ますね。ただ車も多いので、安全運転でいきましょう。この日は休日ということもあり、車の通りは多かったです。

そして、ロードバイクのりの方も多い多い。どんどん抜かれます(笑)本格的にやっている人のスピードはすごいですね。あっという間に見えなくなっちゃう。

江ノ島に到着したら、江ノ電の踏切を越えてひたすら藤沢駅方面へ。道中段差の多い道なので、結構神経すり減らします。信号も増えるのでスイスイ進むというわけにもいきませんが。

江ノ電石上駅を越えて本鵠沼駅を目指します。ここからは道も狭く車も多いので、注意が必要。急に車が飛び出してくることもあるので、人差し指と中指は常にブレーキにかけておきます。そして徐行です。前回のブレーキ失敗の経験がちゃんといきています(笑)

走行距離、スピード、ともにまだまだ改善の余地はたくさんありますが、何よりも走っていて気持ちが良い!汗だくになりますが、気持ちの良い汗です。充実感が違いますね。

15キロ走ってみて気づいたのが、『案外首が痛くなる』ということですね。前傾姿勢をとっている状態で頭を上げるので、首への負担が大きい。これは大きな収穫です。首を鍛えようと思います。ロングライドに耐えられる首の強さを。

うーん、ロードバイク楽しい!日曜はもっと遠くに行こう!

って思ってたんですが、日曜はあいにくの雨でした。ロードバイクに空気入れて、月曜の早朝練習に備えます!

スポーツとしてのロードバイク おすすめです!

「最近、運動不足で…」という人にはロードバイクおすすめです。スポーツをしようと思っても、自分ひとりじゃなかなかね。人気のフットサルもふらっとやることはできないし、テニスも壁打ちくらいしかできません。野球も壁当てくらい。

でも、ロードバイクはひとりでもきがるに始められますよ!ひとりで道を走っていても楽しいです。ランニングもひとりで始められますが、足にかかる負荷が自転車と違って大きいので、体を悪くしてしまうケースも。それにランニングは長い距離走れませんからね。15キロをランニングするのって結構しんどいと思うんですよ。

でも、ロードバイクなら15キロくらいの距離はサクッと進めます。行動範囲もランニングと違って広がるので飽きがこないスポーツなんじゃないかな。景色が単調になりにくいのがいいですね。

「この夏、新しい趣味がほしい!」

「運動不足を解消したい!」

という方は、ぜひロードバイクを検討してみてください。いきなり本格的なロードバイクじゃなくても大丈夫!まずは、初心者にも安心のこのマシンでどうですか?