ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

ロードバイク初心者でも持っておくといいかもしれないアイテム

チャリダー日記

まぁ、絶対ではないけどね

初心者がロードバイクを始めるにあたって、持っておくといいかもしれないアイテムを紹介します。あくまでも『持っておくといいかもしれない』アイテムです。僕は、まだ必要になっていませんが、ゆくゆくは欲しいなって思っているアイテムなので、備忘録として書き留めておきます。

でも人によってはすぐに必要なアイテムもあると思いますので、その点は臨機応変に対応してもらえたら幸いです。

今回は6点!

サイクルコンピューター

ダウンロード

ロードバイクの速度とか、走った距離とか、あとはケイデンスとかを測定できるアイテムです。弱虫ペダルだと、今泉くんが坂道にあげたやつです。初心者のうちは、あまり長い距離を走らずに練習をすることが多いと思いますが、慣れてきたら自分のスピードがどれくらい出ているのかとかどれくらいの距離を走ったのかとかわかるようになると面白いですよね。僕はスピードは求めませんが、距離は気になるかな。なかにはナビがついたものもあります。スマホで代用もできるかもしれませんが、せっかくロードバイク買ったので、サイクルコンピューターにも手をつけたいところです。

ロードバイクウェア

images

僕はユニクロのスポーツウェアでいいかなと思っていますが。ロードバイクのジャージとかちょっとかっこいい。総北っぽい黄色のジャージとか。あとは、”レーパン”とかあるとシュッと見えてかっこいい。当面はユニクロのハーパンでもいいかなと僕は思っていますが、カタチから入りたい人は、ウェアを揃えるといいかもしれません。女の子はウェア着ているだけでかわいさ増します。間違いなく。男の子はガチっぽく見えるので一長一短です。

輪行袋

ダウンロード (2)

本格的に長距離ライドを始めるようになったら必要です。遠くまでロードバイクで行って、帰りは電車で、というときにも使えますし、沖縄とか北海道に飛行機で行って、向こうでライドを楽しむなんてこともできます。なにより、輪行袋を持っていると、帰りを気にせず行けるところまで行くことができます。これは魅力。ただし、自転車を解体・組み立てができる力が必要です。僕は当分先かな。

バイクスタンド

ダウンロード (3)

ロードバイクは基本スタンドがついていません。なので、家のなかで保管するときにはスタンドが必要になります。僕は壁に寄りかからせているので、今の所必要ありませんが、何かあったときに倒れてしまうのも嫌なのでゆくゆくは買おうと思っています。でもまぁ、今の所は後回しかなぁ。あると便利だけどね。

小さいショルダーバック

images (1)

財布とかスマホとかを入れておくのに便利。ジョギングとかウォーキングのときとかに使っているような小さいやつです。小物を運ぶのに便利です。でもまぁ、サドルバックで事足りるなら当分はいらないかな。でも、遠出して、コンビニに寄るときに1回1回サドルバックから取り出すのは面倒くさそうなので、結構早い段階で購入しそうです。

サングラス

ダウンロード (1)

日差しの強いときとかね。あと風の強い日とかね。必要。雨降ると視界が遮られるから使わないけど。ロードバイクってスピード出る乗り物だから、風を直で受けちゃうんだよ。だから目が開けられなくなっちゃう。そんなときはサングラスが便利。でもまだスピード出せないから僕には早い。カッコだけつけてもしょうがないしなぁ。いずれ必ず。

これからロードバイクに乗り続けることで必要なものが増えるかもしれません。なので、そのときは第2弾ということで紹介しますね!

アイテムはこちらから