ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

『ゼクシィ縁結び』から『ペアーズ』に変えてみたら…

ゼクシィ縁結びからペアーズに変えました

きっかけはこちら

【口コミ】ペアーズを使って5人の女性と会い、出会い系のイメージが変わった話

やぎろぐを運営している八木さんの記事を読んで。

「あれ、これゼクシィじゃなくてペアーズなんじゃね?」

と思い、4月末で半年の契約が切れるゼクシィからペアーズに切り替えてみました。とりあえずの1ヶ月限定で。

ゼクシィと違って、ペアーズはFacebookとの連動なので、知り合いにつながらないのはいいですね。こっそり婚活できるので、周りに知られたくない人はいいかも。

ペアーズは、婚活系サイトで圧倒的No.1ということで。期待大ですね。

ゼクシィもペアーズも使い方は基本同じです。写真やプロフィールを見て、気になった人に『いいね』をつける。で、相手のリアクション待ちです。

そもそもペアーズとは?

ペアーズを知らないというひともいるかと思いますので、簡単に。

簡単に説明すると、Facebookで登録できる会員制の婚活アプリです。

出会うまでの流れは、

  • 女性(男性)のプロフィールや写真を見て、気になったひとに『いいね』する(もしくは『いいね』される)
  • 相手からのリアクション(『いいね返し』)がくる
  • マッチングが成立し、メッセージが交換できるようになる
  • それからは、ペアーズでメッセージを交換するもよし、LINEを交換するもよし
  • 気が合えば、実際に会ってみる

という流れです。メッセージで仲良くなれれば、LINEを交換して、その後はLINEでメッセージ交換するのが主流かな?アプリ内でメッセージ交換するのもめんどくさいし、慣れているLINEの方が使いやすいですからね。

さぁ、ゼクシィで身につけた『いいね爆弾』からスタート。さて、どうなるかな?

ペアーズはゼクシィよりもリアクションがある

といことで、早速使ってみたところ…

『いいね』が結構返ってきます!

ゼクシィ縁結びの時は、50いいねに対して1〜2件のリアクションでした。

ペアーズはというと、50いいねに対して、15件ほど返ってきました。これ、ゼクシィ縁結びの時から比べると、驚異的な数字。10倍以上のリアクション。

「なんで今までペアーズ使わなかったんだろう」

って、ちょっと凹みました。

メッセージからのLINE交換も敷居が低い?

ゼクシィ縁結びだと、メッセージ交換からのLINE交換は結構敷居が高かったですね。

「まだメッセージのやりとりも少ないので…」

なんていう返答も多かったです。

が、さすが婚活系アプリNo.1のペアーズ。2〜3回メッセージのやりとりをすれば、LINEの交換ができます。これには驚きです。

会員数が圧倒的に多いというのもあるんでしょうね。それと、ゼクシィ縁結びと比べてFacebookのアプリというのが気軽感を出しているのかな?かなりフランクに接してきてくれるし、「LINE?いいよ〜」って結構軽い(笑)

LINE交換した女性と飲みに行ってきます!

ということで、ペアーズでLINEを交換した女性と、飲みに行くことになりました!

ゼクシィの時は、メッセージの交換もテンポが悪く、僕自身があまり積極的じゃなかったのか、メッセージが途切れてしまうこともありました。

でも、ペアーズの女性はテンポよくメッセージが返ってきます。テンポって大事ですよね。できれば、いいねが返ってきた時点でメッセージがうまく進んで欲しいわけです、僕は。あまり時間が空くと、だんだんめんどくさくなってしまうので。

サクサク話が進んでいくので、ストレスなく約束をすることができました。

婚活アプリでうまくいっていない方は、ペアーズお勧めです。

僕は30代なので、女性からするとあまり需要がない方かもしれませんが、それでもマッチング結構いけます。20代の人だと、マッチングし放題なんじゃないかな?

まづは、無料会員登録して、使用感を確かめてみるといいかもしれませんね。

飲みに行ったら、どんな感じだったか、また報告しますね!