ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

えっ!?ファイリング・ブクマはダメなの!?

まだ紙資料をファイリングして消耗してるの?

企業に勤めると、無駄な会議や打ち合わせが多いですよね。何で誰も無駄だと言わないんだろう?まぁ、言えないですよね。それが組織ってもんですから。

で、その無駄な会議や打ち合わせに参加することによって、資料がたまっていきます。資料が増えたら整理しなきゃいけませんよね。でファイリングするわけです

でも、そのファイリング必要ですか?という話です。紙媒体の資料ということは、その資料を印刷した元データがあるわけです。なので、必要なときは元データから引っ張り出せばいい。わざわざファイリングして保管しておく必要はありませんよね。さっさと捨てましょう。ポイポイ。

まだ情報を集めるだけ集めて満足してるの?

結局、情報収集のために集めた資料って、全部使わないんですよね。

「とりあえず、これも準備しておこう」

「必要になるかもしれないから、これもとっておこう」

無駄です。「とりあえず」で準備したものは基本使いません。だって、必要性を感じませんから。とりあえずなんですから。「必要になるかも知れないから」で用意したものは必要になりません。

気付きましょう。メインで集めたもの以外の資料は絶対に使いません。ゴミが増えるだけです。必要ない情報ですから。

「でも、いつか使うかもしれないし」

と思ったあなた。いつかっていつですか?そのいつくるかもわからない『いつか』のために、ファイリングしておくの?

それじゃスペースがいくらあっても足りません。というか、本当に必要になったときにすぐに資料を引っ張り出せません。意味がない。

っていうか、必要になったときにもう一度探せばいいんですよ。そっちのほうが断然早いし、データも新しくなっている可能性がある。わざわざ古い情報をファイリングして残しておく必要は一切ない!

情報の取捨選択をしろ!で、「やっぱり必要だった」ってなったらもう一回引っ張ってくればいいんです。

てか情報集めてファイリングして満足してない?

これが一番もったいない。集めるだけ集めて満足。コレクターかっ。何を集めればいいかわからないから、集め放題になっちゃうんですよね。

で、「こんなに情報集めた俺すごい!」みたいな感じになっちゃう人。残念です。情報は集めれば良いってわけじゃないんです。必要な情報だけ抜き出せるかなんですよ大事なのは。

10ページにわたる文献の中でも、必要な情報は3行のみかもしれません。そんなときは、3行だけ抜き出して、残りはポイですよ、ポイ。無駄を省く練習は今のうちからやっておかないとね。

ファイリングはゴールじゃないよ、スタートだよ。

ブクマもダメなの!?

僕は、ブックマークはすべきだと思います。必要な情報を引っ張り出してきた情報源はどこにあるのか、などを忘れないために重要と考えています。ただ、延々とブックマークしている必要はないので、必要なくなったらブックマークを外す、という考え方でいいんじゃないかな。結局、最後はなくなるわけだし。

僕もツイッターでいろんな情報を仕入れてますが、必要なくなったらふぁぼは外してます。じゃないと使った情報か使ってない情報か判断が出来ませんからね。

そういう自分にとってのt買い方が確立されているなら、ブクマはアリです。

要は、使い方なんですよ。自分がアウトプットするために必要な情報として集めたりブックマークしているかどうか、です。無駄な情報収集は使わないだけですから。

1日でも早く、無駄な情報集に消耗することがなくなるように、日々取捨選択は心がけましょう。

というか、捨てちゃえばいいんですよ、全部。そしたら必要なものは上司が教えてくれますよ。捨てるクセつけましょ!