ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

最近失恋した人はこの曲聞くといいよ

『東京サーモグラフィー』という曲の切なさ

明日、照らす』というアーティストの楽曲なんですけど、切ない歌詞と耳に残るメロディで。僕の中にすーっと入ってきて、体の中から、心臓を叩くんですよ。ドンドンって。でも、痛いとか苦しいとか、そういう感情じゃなくて。なんていうか、「あっ、今日も生きてるんだな」って感じ。

サーモグラフィーで映る”青”と”赤”という色と人間の温度、実際の体温じゃなくて感情で映る温度を表現していて、そういう言葉の使い回しが凄く好き。

僕の目の色は今の空よりも赤い とか 君の体温は今日の空よりも青い とか。

妙に納得してしまうというかしっくりくるというか。

失恋して辛い思いをしている人に聞いてもらいたい曲です。

実際に聞いた方の感想

実際に聞いた方の感想もまとめておきますね。

ちなみに、キンモクセイの『二人のアカボシ』はこちら

僕は、『冬の磁石』が好きです。宮崎あおいさん出演。

明日、照らす。製薬会社みたいな名前なので、覚えやすいですね。東京サーモグラフィー、失恋して辛い方はぜひ。キンモクセイもぜひ。

「復縁したくてたまらない」という素敵な女の子にはこちら。