ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

本を読むことの勧め 本を読むと人生が豊かになるかもよ

本を読むことで、人生が変わるかもよ

みなさん、どれくらいの本を読んでますか?

1日1冊?

1週間で1冊?

1ヶ月で一冊?

まったく本を読まない?

社会人の1ヶ月の平均読書冊数は『2.58冊』だそうです。これを多いととるか少ないととるか。

また、社会人の40%の方が『0冊』という結果だそうです。理由は、「忙しい」「ネットで十分」という理由です。

『5冊以上』読んでいるかたは全体の12%程度。

以下、アンケートの結果を引用します。(引用元:意外と少ない社会人の読書量、最多は約4割の0冊「忙しい」「ネットで十分」

■あなたは1か月で何冊くらい本を読みますか?

平均冊数  2.58冊

まずは調査結果での平均数を出したところ、2.58冊という結果に。これを多いと思いますか? 短いと思いますか? 続いて冊数の分布を以下にご紹介しましょう

■月の本の冊数の分布

0冊 141人(36.1%)

1冊  78人(19.9%)

2冊  53人(13.6%)

3冊  32人( 8.2%)

4冊  24人( 6.1%)

5冊  17人( 4.3%)

10冊 20人( 5.1%)

20冊 8人 ( 2.1%)

今回は社会人男女391人に調査しました。その結果、上記のような分布に。全く読まないという人が最も多く1/3以上という結果に。一方で10冊、20冊という人もそれなりの数字となりました。

なんか、年収の比率と似てるね

年収の比率と似てますね。

1000万円以上の年収の人の比率と5冊以上の読書数の比率。そして、読まない人の比率と400万円以下の人との比率。

こうして、読書と結びつけても、人生の豊かさが図れますね。

やはり『本を読む』という行為は、仕事と直結するようです。

年商3000万以上を叩き出すブロガーのイケダハヤトさんも、本をたくさん読んでいます。勉強しているんですよね。

本から学ぶことはたくさんあります。特に古典の文章は、様々な時代を経て、現代に残ったもの。この時代を生きていく上でも参考になる内容がたくさん書かれています。

成功者のマインドを学ぶ機会としても本は優れています

堀江貴文さんの著書『ゼロ』に関しても、仕事をする上で大切なことが書かれています。内容を引用しますと。

人が新しい一歩を踏み出そうとするとき、次へのステップに進もうとするとき、そのスタートラインにおいては、誰もが等しくゼロなのだ。 つまり、「掛け算の答え」を求めているあなたはいま、「ゼロ」なのである。 そしてゼロなのになにを掛けたところで、ゼロのままだ。物事の出発点は「掛け算」ではなく、必ず「足し算」でなければならない。 まずは、ゼロとしての自分に、小さなイチを足す。小さく地道な一歩を踏み出す。 ほんとうの成功とは、そこからはじまるのだ。

実際に堀江さんと対面で話す機会なんて僕たちにはありません。他の成功者も同じです。ブログ界で成功しているイケダハヤトさんとお話しする機会もそうそうにないでしょうし、ライフネット生命の岩瀬さんとお話しする機会もないでしょう。

だとしたら、僕たちは、どうやって成功者のマインドを聞くのか?

その答えが、『読書』なのです。『本』を通して、成功者と対話をするんです。そこから自分い必要なものを引き出して、消化していくことが大事なんですね。

いまが忙しいから、と目の前ばかり見ていては、未来は良くなりません。もっと先を見て、自分にとってなにが必要かを見極める必要があります。

『大局観』という言葉がありますが、それですね。いま、苦しい状況でも、自分のなりたい姿を想像して、時間を使う。本と対話する。結果、それが、自分の未来に繋がるんですよね。豊かになります。

時間とりたいよ でも実際ムリ

というかたに聞きたいのが、「いまやっていることは、自分のやりたいことですか?」という質問。

やりたいことをやっていて、時間が取れないというのなら、僕はなにも言いません。

でも、それが『やりたくないこと』で、そこに時間を縛られているのだとしたら、一度、脱却するのも大事なんじゃないかな。

それこそ、地方に移住すれば生活コストもさがるので、自分の時間を取ることができるようになります。本を読む時間もとれます。その時間を糧に、地方でやりたい事業を起こすというのもありなんじゃないかな。

「時間がない」とか「忙しい」で片付けちゃうともったいないです。

本を読むのはわかった でも、置き場がない

これ、僕が言いたかったことは実はこれ。僕も同じことを思ってたんですよね。本ばかりが増えていき、本棚がいっぱいに。さすがに、これ以上本棚が増やせない。そんな状況です。

で、たどり着いたのが、電子書籍です。Kindleですね。

これ、すごく便利。タブレット持っていれば、そこから本を出し入れできるので、スペースが必要なくなりました。

僕は本屋が好きなので、一度本屋に足を運んで、本を探します。そこで気になった本をピックアップしておき、Kindleで購入するようになりました。

結果、何冊も持ち出す必要がなくなりました。なんで、こんなに便利なのにいままで使わなかったんだろう?食わず嫌いってこういうことだな。

Kindleでしか買えない書籍もありますし、Kindle自体は無料でインストールできるので、スマホとかタブレットにいれておいて損はないと思いますよ。

この書籍も、電子書籍のみ。250円でブログ成功者のマインドを覗けます。対談形式で結構面白かったですよ。ブログの育て方とか、ベンチマークの仕方とか書いてあります。即効性のあるテクニックなどは詳しく書かれていませんが、マインドを学べるので結構重宝します。

本を読んで、人生を豊かにしていきましょう。