ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

70%の算段が見込めたら、チャレンジした方がいいよ

完璧になるまで詰めようとするな 70%で動け!

完璧追い求めるあまり、機を逃してしまってすべてがおじゃんに…ってことがないように、勝負を仕掛けられる70%にたどり着いたら、まずは挑戦することが大事ですね。

失敗しない成功者はいない

堀江さんがいってたんですが、「優秀な経営者ほど詐欺に引っかかっている」らしいです。詐欺に引っかかるって、ある意味失敗ですよね。

でも、成功者なんですよ。これってなぜかというと、100回中90回詐欺にあって大損害出しても10回の成功で損害以上を取り戻せるからだそうです。

投資の世界では、詐欺ではないと思っていても結果詐欺にあってしまうというケースがあるようです。ただ、相手も騙すつもりがあってのことではなく、本気で成功するつもりで出資を募り、結果失敗して詐欺っぽくなってしまうだけであって、基本は詐欺ではないようですが。

ここで、特筆すべき点は、「成功者ほど失敗している」ということ。何事もやってみなきゃ成功か失敗かはわかりませんからね。

幸い、僕たちは大企業の投資のように莫大なお金をつぎ込んで挑戦するわけではありません。なので、失敗しても取り返せることが多いです。

それに、失敗は、成功のための道筋です。

10回やって9回失敗しても1回成功すればいいわけですし、何より「9回の失敗」は大きな財産です。だって、9通りの失敗パターンを持っているわけですから。ひとつの成功パターンより、多くの失敗パターンを持っている方が、その後失敗しないということは明白ですね。

タイミングを逃すことなく、どんどん挑戦しましょうよ!