ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

「私と仕事、どっちが大事なの?」という質問に対する正解の答えは?

雑談

私と仕事どっちが大事? 究極の質問

この質問への答え、何が正解なのでしょうか?というか、いままでこの質問をされたことが一度もありません。残念なケイタです。

この質問、究極の質問として、昔から世に出回っていますよね。パートナーだって大事だし、仕事も大事。

パートナーがいるから仕事を頑張れる。何かあった時に相談したり、話を聞いてもらえるパートナー。パートナーを失ったら、もう立ち直れません。仕事も頑張れません。生きていくのも辛くなります。なので、パートナーが大事です。

でも、パートナーと一緒にいる、生活を守るためには収入が必要です。収入あなければ生活は成り立ちませんから。だから、仕事が大切。

うーん、どっちも大切です。なんて答えたらいいのかな?答えられないよ!

世の中の人たちはどう答えてるの?

ということで、調べてみました。

本当にどうするんだろう?「収入がない男とは一緒にいられない!」と振られてしまうかもしれませんよね。これ、すべてを失うパターン。

なるほど、この切り返し。でも「生活費」と言われたら、結構心にダメージが…。というか、「生活費」と答えるなら、聞くなよ!

これは、想像していなかった。男は黙って抱きしめる。これに尽きるってことですかね。

質問に質問で返すパターン、結構ありますね。これ、相手が怒ってたら逆効果、火に油なんじゃないかって思ってしまった僕は恋愛初級者ってことですかね…。

確かに対象が違う。そもそも比べてはいけないな。ってことですよ。

これが、ベストアンサー!

そして、これがベストアンサーです!

「そんなこと言わせてごめんな」と言って、抱きしめる。これ、「ただしイケメンに限る」じゃないですよね?誰でもOKですよね?としたら、これが正解ですね!

と、思ったら…

どうやら怒られるようです。「ほんとだよ!」と。もう、ごめんなさいしか言えませんね…。

こんな面白いものもありました

この言葉、テンプレートとしても使えそうですね。こうやって、名言は大喜利に使われていくのですね。勉強になりました。

 

番外編

今回のテーマとはちょっと違いますが、恋人・夫婦とケンカした時に、一度だけ使える切り札としての言葉もありました。

「何か言いたいことある?」

とケンカの中で言われた時に、

「…怒ってる顔も可愛いのはずるくないですか?」

と一言。これで相手の機嫌はうなぎ登りに回復するそうです。ただし、連発できるカードではないので、ここぞという時に切りたいですね!

では、今日はこの辺で。良い週末を!