ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

『わたしが前進しちゃうからだ』ルミネのキャッチコピー 第3弾!

ここまできました 第3弾!

結局毎日更新しちゃってますね。ルミネのポスター、気になって気になって。もう止まらないですよ。

今回も、選りすぐりの作品が届いています。長めのキャッチコピーも増えてきました。

ということで、今回も10作品、紹介します!

女心、ちょっとわかってきたかも… ルミネのポスター10作品

『努力を無駄にするな 感情を無駄にするな 思い出を無駄にするな』

ルミネ21

なんだろう…泣けてきた。努力を無駄にしてはいけませんね。うん。感情を無駄にしてはいけませんね。うん。好きな人に振り向いて欲しいと思って、せめて格好良く見られるようにと頑張ったファッション。好きな人に好きだと言い続けたあのときの感情。全てが自分を形成する経験。そして、思い出を無駄にしないこと。これ、僕がブログを書いている気持ちとマッチする。

『嘘泣きはする 作り笑いはしない』

ルミネ22

涙は女の子の武器です。嘘泣きしてくれてOKです。でも、次の一文が大事。「作り笑いはしない」ってところ。本当に楽しい時間を過ごしているって、言葉ではなく態度で伝えたいから、楽しいときは笑うし、楽しくないときは気づいて欲しい。

『誰かのためは苦しかった 自分のためは淋しかった でもおしゃれしたいのはなんでだ?』

ルミネ23

これも、わかる。男だけど。誰かのためにファッションを合わせるのは辛いんですよ。自分の好きなものとは違うものを着るから。なんか自分じゃないような気がして。でも、自分のためだけに着るファッションもなんか虚しい。結局、ファッションって自己満足のようで、誰かに見られるという側面も持っている。だから売るしくてもおしゃれするんだろうな。

『去年の服が似合わなかった。きっとわたしが前進しちゃったからだ』

ルミネ24

これは、言葉を置き換えると、「去年付き合っていたおことに久しぶりに会ったら、なんか違和感感じた。これってきっとわたしが新しい人生を歩き始めたからだ」ってことですよね?いつまでも自分のことを好きでいてくれるって思っているのは男だけ。女の子は、とっくに先にいっちゃってますよ!…凹む。

『恋してないと弱くなる 恋ばかりだと脆くなる』

ルミネ25

なんてことでしょう。女の子は恋をしていないと弱くなるらしいです。でも、恋ばかりしていると脆くなるようです。誰かを思って行動することが少なくなるから弱くなるのかな?守るものがあるから人は強くなれる、みたいな?でも、恋ばかりだと脆くなるって?依存しすぎちゃうってこと?難しいなぁ。

『一目惚れして欲しい 会うたびに何度でも』

ルミネ26

だから女の子は、少し合わないと変わっているんだね。常に新しい自分にアップデートしていく。いつだって新しい自分に一目惚れして欲しいから。男の子は、「なんか、今日のお前みてたら、また好きになっちゃった」って言葉を何度でも伝えたほうがいいよ。いや、口先じゃなくて本心で。

『魅力的な欠点がひとつあれば、どうしようもなく愛される』

ルミネ27

正解です。そこがなんとも可愛らしい。完璧な女の子よりもどこか抜けている一面があったほうが可愛く見えるものです。「俺がなんとかしてやらなきゃ」とかおtこの子は思ってしまうわけです。

『脱いでるわたしより、着ているわたしが、わたしに近い』

ルミネ28

『自分』というアイデンティティをファッションで表しているわけですからね。限りなくわたしに近いです。そんなあなたが大好きです。

『素敵なあたしでこの年にハッピーエンドを。』

ルミネ29

『あたし』っていう表記がいいですね。うん。自分が素敵でいられれば、きっとこの年もハッピーエンドでしょう。僕もあなたのハッピーな1年の関係者でいたい。

『誰かの心を 灯したくてわたしは着飾る』

ルミネ30

大好きな彼氏の人生を輝かせるために、女の子は着飾るんです。そう、男の子のためですよ。それを僕たちは理解しなきゃいけないんです。ありがとうって。

 

今回も10作品紹介しました。どうでしたか?MVPは『一目惚れして欲しい 会うたびに何度でも』ですね。いつも『新しい好き』を感じてもらえるように女の子は努力をしているんですね。しらなかった。すべては大好きな彼のため。そのことをちゃんと知ろう、男たちよ。

まだまだ、紹介しきれていないものがたくさんありますが、このままいくと無双状態になってしまいそうなので、明日でいったん終わりにしたいと思います。では、明日もお楽しみに!