ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

かっこよく食べよう

よのなかのルール

くちゃくちゃ音を立てて食べるな って思う

たまに飲食店にいくと、「くちゃくちゃ音を立てて食べている人」っていますよね。あれ、なんでだろ?格好よくない、って僕は思ってしまいます。なんで音を立てちゃうんだろう?

年齢関係なく、くちゃくちゃ…。あれ、あまりいい気がしません。『クチャラー』ってやつですね。うん。

くちゃくちゃ音が出る原因とは?

なんでくちゃくちゃ音を立ててしまうんでしょうか?原因はなんだろう?調べてみると、こんなことが書いてありました。

そもそもなぜこの人を不快にする音が出るのでしょうか?原因として考えられる点は以下の3点です。

・噛み合わせや歯並びの問題 
・蓄膿や慢性的な鼻炎 
・親にあまり躾けられなかった

噛み合わせが悪いと口を上手に閉じられずに食べ物を入れた時に音が出てしまいます。畜膿や鼻炎で鼻が詰まっていると口で息をしてしまうので、食べ物を噛みながら口が開いてしまうので音が出てしまいます。親が元々クチャラーで注意されることがなかったり、一緒に食事をする習慣がないと誰にも指摘されることがないので自覚しないまま成長してしまいます。
食事中にくちゃくちゃ音を立てるというのはマナー違反だと、わかっていないケースもありますね。     出典:SNS行動心理学恋愛しぐさ.com

噛み合わせや歯並びの問題

これ言われると、「しょうがないのかな」とも思ってしまいます。ですが、それでも意識はできるはず。「周りにどう思われていようと関係ない!」というゴーイングマイウェイな人もいるかも知れませんが、でも、ちょっとは気にしてもいいんじゃないでしょうかね。

蓄膿や慢性的な鼻炎

これこそ「しょうがない」ですね。さすがに、僕には鼻炎や蓄膿症を治すことはできないので、病院行って治療を受けてください。「もうすでに入ってるよ!」という方はごめんなさい。がんばってください。

親にあまり躾けられなかった

きました。これです。親はなんで躾けなかったのでしょうか?気にならなかった?家での食事のときは?くちゃくちゃしてるのほっといたの?なんで?どうして?

っていう疑問がたくさん湧いてきますね。これ、家で親がくちゃくちゃしてるんじゃないかっていう疑惑も出てきますね。親がやってたら、子供もやりますし治せない。親も気づいていないのかな?誰か、注意してあげて!

でももし、親が放置してるんだったら、それは問題です。たくさん人がいるところでくちゃくちゃ音を立てていたら、どう周りが感じるかなんて容易に想像がつきます。まぁ、周りの人は直接はいってこないですよ。関与したくないと思ってますからね。でも、見られていますよ。変なレッテル貼られてますよ。周りの人に。それってどうなの?

治せるんだったら、家で治すべきだと思います。家族の食卓で、「くちゃくちゃ音を立てない」と一言、それを治るまで言い続ければいいんですから。こういうところからですよ。

くちゃくちゃ音を立てる人に多い特徴は?

と、もう少し調べてみたら、こんなことも書いてありました。どうやら、注意し続けてもダメなようですね。

くちゃくちゃ音を立てる人に多い性格、それはずばり「頑固」です。
音を立てない人から見るとどうしても不快なくちゃくちゃ音・・・幾度も食事している時に聞かされるとたいていの人は注意をします。特に家族で食事をしている時なんて注意しますよね。
「お父さん、くちゃくちゃと音を立てて食べないで」と言っているお母さんを想像できる人も少なくないでしょう・・・。ですが、注意されたり辞めてほしいと言われても治らない人がほとんどだと思います。
実際にくちゃくちゃ音を立てて食事する人と、その家族に別々に話を聞いてみると・・・家族は「とにかく不快だから辞めてほしい」「何度言っても辞めてくれない」と言います。音を出している本人は「なにが悪いのか」「嫌なら一緒に食べなければいい」「今さら治らない」と言います。
自分がいかに人を不快にしているか気がついていませんし、指摘されても「悪いことをしているわけではない」という気持ちです。
くちゃくちゃ音を立てて食事をする人はまるで「ワンマン社長」みたいな人なんです。指摘や注意を繰り返すと「逆切れ」する事がとても多いです。その結果注意しずらくなってしまい、割り切るしかない、というケースも多いようです。

どうやら逆ギレされてしまうようです。それで、「もういいや」ってなってしまう。うーん、まぁ相手が大人でかつ他人だったらそれでもいい気がしますけど…。都会は他人に冷たいですからね。不快感を感じてもほっときます。

でも、家族だったら、ほっとくっていうのもなんか違う気がします。家族が注意しなかったら一生治りませんよ。根気よく続けるべきです。注意しなくなる=容認するってことですから。言われなくなったら、OKってことだなってなっちゃいます。これは、まずい。

クチャラーの人は『頑固』というのはわかる気がします。ゴーイングマイウェイ、他の人のことなんてしったことか、嫌ならどっかいけ、的な。うーん、本当に人は離れていっちゃいますね。それでもいいなら構いませんが。

どうやったら治るの?

クチャラーはもはや病気です。「周りのことなど関係なし。俺は俺のやりたいようにやるだけ」病です。それでも、いいですが、クチャラーという面だけでなく、人間的に問題ありそうなので人は離れていきそうですね。僕はついていけそうにありません。ごめんなさい。

どうやったら、治るのかな?と考えたところ、

  1. まずは自覚する
  2. そして周りに多大なる不快感を与えていることに気づく
  3. 大切な家族が恥ずかしい思いをしている
  4. もしかしたらこれが原因で別れにつながるかもしれない
  5. やばい、自分の人生が終わる

というステップを踏めば、「治さなきゃ」って思ってくれるかも。そのために、家族ができることは、

「恥ずかしいから一緒に居たくない」

ということを心の叫びとして言い続けることです。逆ギレされたら、「もう一緒には射られません」といって家を飛び出しましょう。そして、反省の弁を聞くことができるまで家に帰るの辞めましょう。これが一番いい薬です。それでも、「関係ないね!勝手にしろ!」ってことなら、もう一緒にいることが失敗ですよ。

もしそれが子供だったら、ちょっと対応が変わりますが…。親が子供をほったらかして家を飛び出すわけにはいかないので、

「くちゃくちゃ音を立ててご飯を食べるのは格好よくないよ。もし、続くならみんなが恥ずかしいから、外食はなしだね」

と伝えましょう。

子供は外食が好きです。何より楽しみにしています。それが奪われる恐怖。きっと直してくれます。

 

ご飯はかっこよく食べたいものですね。