ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

春ですね 春ランしませんか? 湘南おすすめランニングコース

ランニング

春ですね。暖かくなってきましたね。外に出ると気持ちの良い季節がやってきました。なんだか気分も上がってきます。気分上々。

どうですか?一緒に春のランニング、通称『春ラン』しませんか?

ということで湘南のおすすめランコースを紹介します

サザンビーチから江ノ島まで海沿いを走るコースがおすすめです。この季節、海を見ながら走ると気持ち良いですよ!

湘南海岸サイクリングロード

サイクリングロード

ずっと海沿いの道(国道134号線と併走)を進んでいくことができます。全長は約8㎞。結構距離はありますが、一人ではなく誰かと一緒にランすれば楽しくゴールできる距離です。往復できそうな人は江ノ島スタートでサザンビーチで一旦休憩、そしてもう一度江ノ島を目指すというのも良いかもしれませんね。

サザンビーチ

サザンビーチ

ここがスタート地点です。サザンビーチ。ここから江ノ島を目指します。スタート地点とゴール地点が違うので、荷物は持っていかないといけません。(江ノ島から往復する場合は、江ノ島でロッカーを借りるのもひとつの手ですね)

なので、比較的軽装で居られるこの時期はランニングに向いている時期ですね。バックパックもそんなに大きなものでなくてOK。こだわれば高いものも多いですが、こだわらない場合は、

これくらいのものでいいと思います。もし、家が近くで、着替えなど必要としないということであれば、スマホ・貴重品などの必要最低限のアイテムさえ携帯できればいいので、

これで大丈夫です。ちなみに僕はランニングする時は、このショルダーだけです。(ランニング後は家にそのまま帰るので、荷物は少なくて良いです)

ちなみに僕は、往復がきついので、このコースを走る時は茅ヶ崎まで電車で行って、そこから走って帰ってきます。

ではスタートしましょう!

まずは、藤沢市を目指しましょう。海を右手に、134号線に沿って走ります。海からの風が気持ちいい。藤沢市に入ると海にさらに近づけます。海に近づくと道に砂が増えるので、砂浜を走っているみたいな感覚になります。辻堂海浜公園あたりで一度休憩するのもいいですね。テニスコートもあります。ランニングではなくテニスをしにくるのもいいですね。海沿いの公園でテニス。なんだかオシャレ!

辻堂海浜公園

さて、休憩を終えたら江ノ島を目指そう!

辻堂海浜公園を後にして、トンネルをくぐれば、目的地までもう少し!右手には綺麗な鵠沼海岸が広がり始めます。キラキラ輝いてる。

鵠沼

茅ヶ崎江ノ島は富士山を背に走るので、天気が良ければ、振り返ると富士山がみえます。

鵠沼海岸が見えれば、江ノ島もうっすらと見え始めます。海沿いはサーフショップなどもあるのでなんだか、「海に来た!」って感じがします。それがまた楽しいし、海を見ているとなんだか疲れも吹き飛びます!

湘南海岸公園が見えてくるよ

湘南海岸公園

江ノ島が見えました。ゴールはもう少しです。ここからは、道路ではなく海沿いを走っていきましょう。波の音を近くで聞きながらのランは楽しい。波のリズムに合わせて一歩ずつ足を前へ。

そして、ゴールです!

江ノ島

新江ノ島水族館を超えて、長蛇の列のエッグスシングスを超えて、やっとのことでたどり着きました。江ノ島!さぁ、最後に端を渡れば、江ノ島に到着です。

長距離ラン、お疲れ様です。ランの疲れはスパで癒しましょう。江ノ島には『江ノ島アイランドスパ』があります。こちらは水着着用で入館できますので、男女で入れます。

走り終わって、スパ入ったら…

一杯やりますか!ランの感想とか、みんなで話しましょうよ!最後の最後まで楽しい時間を過ごしましょ!片瀬江ノ島駅から藤沢駅まで約10分で着きます。小田急線なら。江ノ電に乗って、というのも風情があっていいですね。

えっ、藤沢のオススメのお店はどこかって!?そうですね…

藤沢でおすすめのお店 〜デート編〜

藤沢でおすすめの居酒屋 〜社会人編〜

ぜひ、こちらをごらんください。

 

最後に

ランするときに一番重要なのは、『シューズ』です。サイズが合っていなければランは辛いものになるのは間違いありません。できれば、サイズだけでなく、軽くて一歩一歩が踏み出しやすいものを選ぶといいと思います。

シューズは、バックなどと違い実際に履いてみないとわからないと思いますので、ぜひスポーツショップに足を運んでみてください!

一応、僕のおすすめです。(僕が使っているシューズです)