ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

まだジム通いで消耗してるの?

ジムって続かないよね…なんでだろ?

「今年こそは、体を鍛えるぞ!」

「今年こそは、減量だ!」

という目標をもとに、2016年ジムに入って早3ヶ月。気づいたら、ほとんど通ってない…。

という方いませんか?

「いや、行きたいんだけど、仕事が忙しくて…」

なんて言い訳していませんか?

これ、このままいくと半年後も同じような状況のままではないですか?

はい、僕も同じ経験があります。今年じゃないですが…。「減量だ!」って息巻いてジムに入って、初めの1ヶ月は結構通ったんですよ。でも、途中からめんどくさくなって…気づいたら1年くらいほったらかしに。でも、月会費はしっかりと引き落とされていくわけです。確か月8000円くらいだったから12ヶ月で10万円くらい。うん、無駄にしたなぁ。もったいない。

「ちゃんと通うぞ!」という強い意志があったり、通わなければいけない理由が明確にあれば続けられたと思いますが、漠然とした理由だと行かなくなってしまいますよね…。

だって、ジムのために家から出るのって面倒くさい…

ん?家から出るのが面倒くさい?ってことは家だったらやるの?

ということで、家だったら筋トレ続けられるのかどうか検証してみました。(今、3ヶ月目です)

家だと、なんだかんだ「やるかー」って思った時にやれる

まぁ、僕だけかもしれませんが、案外家だとやれるんですよね。「やるかー」って思った時にすぐに始められるから。

ジムだと「やるかー」→準備→家を出てジムへ向かう→ジムに着く→準備→筋トレ開始 というフローになるので、面倒くさい。間にいろんな行動を挟まないといけないから面倒くさい。

何事も家でやれるなら家でやるのが一番いいわけですよ。ザ・ヒキコモリ。家、バンザイ。

となると、家に筋トレの機材やらなんやらを揃えたくなるわけです。結局お金がかかるわけですが…。でも、何もしないジムの月会費wp考えると、家に機材がある方が全然いい。というか、家に機材があるから、もったいなくて「やろう」って思える。ある意味、一番効率がいい。

でも、家に機材っていっても何があればいいの?

ということで、家にあると便利な筋トレアイテムを紹介します。

ヨガマット

マット

ぶっちゃけ、これあれば大体のことはできます。というか、これがあれば、なんとなくやる気が出ます。マットの上に寝っころがるだけでやった気にもなれます(笑)この上で腕立てだったり腹筋だったりするわけです。汗とかも気にならないですし、直接床とかだと背中が痛くなったりするので、かなり重宝します。まzは、これは購入ですね。

シットアップベンチ

シットアップ

腹筋って自分だけだとなかなかできなくて続かないんですよね。そんな時はこれが便利です。シットアップベンチ。足も支えてくれるので、腹筋がしやすい。ヨガマットを下に敷けば、床も傷つきません。シットアップベンチだけだと床に傷がついちゃうかもしれないので注意が必要です。

ダンベル

ダンベル

定番のダンベル。使い方はさまざま。定番なので、説明はいらないですね。あだち充さんの『クロスゲーム』でも、主人公の樹多村光くんがトレーニングで使ってましたね。自宅で。

マルチジム

マルチジム

そんな、細々準備するのは面倒! という方はマルチジムを導入してみるのもいいかも。鍛えたいところを満遍なく鍛えられるので、いいかも。ジムに行って筋トレしているのと同じような感覚を味わえますね。

他にも筋トレアイテムが気になる方にオススメです。

 

そんな本格的なものではなくて手軽にやりたいんだけど…

なるほど。そうですね。気軽に楽しめて、続けられそうなもの。そんな便利なものあるかーい!!

ええ、あるんです。実は。

Wiiフィット

Wiiフィット

とても手軽です。準備するものは

これだけですね。ゲーム感覚で出来るので、無理せずに続けられます。ただ、効果が出るまではかなりの時間がかかります。続けられる人はいいかもしれません。でも、ジムに通うよりは楽かな?

今年の目標をなかったことにしないようにするために、今から方向転換することも大事ですよ!