ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

勝手に曲紹介 vol.4 ~HERO~

音楽コラム

自分がアーティストになりきって曲を紹介するコーナーです。 ※実際のアーティストの曲紹介とは関係ありません。僕個人の勝手な解釈です。あらかじめご了承ください。

今、この時間も、世界のどこかで争いは起きていて、続いていて、何の罪もない人が命を落としたり、傷を負っています。そして、その憎しみは、また争いを生んで、それの繰り返しです。ただ、僕はその争いを自分の力だけでは止めることも出来ない、ちっぽけな人間です。そんな僕に「出来ることは何なのか」って考えたりもします。

それで、歌詞のはじめにも書いているんですけど、『例えば誰かひとりの命と引き換えに世界を救えるとして。僕は誰かが名乗り出るのを待っているだけの男だ』っていう一節あるじゃないですか?これがすべてだと思うんですよね。『愛すべきたくさんの人たちが僕を臆病者に変えてしまった』って。 その誰かひとりの命を引き換えにすることで、その人の大切な人は悲しみに落ちていって。それって平和じゃないと思うんです。だから、僕は自分の命を捨てることは出来ない。

『音楽は世界を平和にする』って言葉をよく聞きます。僕達ミュージシャンも使ったりします。でも、本当に音楽で世界を変えられるかどうかはわからない。もちろん、僕達の音楽で、僕達の歌声で世界が平和になるならそれが一番いい。

でも、僕にとって世界は大きすぎて、どうすれば平和に出来るかは正直見えません。よく『世界の平和のために』とか『日本を変える』とか話を聞きますけど、僕はそれよりも大事なことがあると思うんですよ。

まずは、自分の手で抱えられるだけの大切な人を幸せにすることが大事だと思うんです。いくら世界中の人を幸せに出来る歌を歌えても、自分の大切な人が幸せじゃなかったら意味がない。だから、僕は自分の大切な人が幸せでいられるように、僕が幸せに出来るように、僕が大切な人にとってのヒーローになれるように、と思って歌っています。

きっと、ここにいるみなさんが、自分の大切な人を自分の手で幸せにして、そういう人がどんどん増えていけば、世界はもっともっと幸せになっていって争うこともなくなるんじゃないかなって思います。

それでは、聞いてください。

『HERO』 (Mr.Children

気になった方はこちらをどうぞ!