ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

いってみたよ  〜藤沢BAR RAY〜

こんばんは。髪を切ったことでイケメンになったと思い込み、カフェでMacBookを広げながらコーヒー片手に作業しつつ、合間合間にツムツムしてる勘違い系男子    ケイタです。

先日、ひょんなことから素敵なBARを紹介してもらったので足を運んでみました。その時はまだイケメンになっていなかったので、タジタジ状態全開でしたが、イケメンになったいまなら、優雅に葉巻でも咥えながらパソコン出して、強めのお酒とか飲んじゃいそうです。

いや、気になる女性誘っていけよ…すみません。

 

いってみたよ aquarium bar Ray 藤沢店

お店、どこ?

いざお洒落なBARへ!!

ということで、お店に向かいますが、なかなかたどり着きません。というのも藤沢駅から近い場所にあるお店ですが、すごく近いというわけではなく、ちょっと離れた路地の2階にあります。

どこだどこだと探していると、お店の看板が!

ワイン酒場イザヴィーノの近くだったんですね。そして、その道を抜けると焼肉屋安安があります。ゲームセンターのある道のひとつ向こう側です。詳しくは地図見てね。

階段を上がり、店のドアを開けます。

店内、お洒落すぎてドキドキするよ

ドアを開けると、すかさず店員さんがお出迎え。このお店は、カウンター席、BOX席(2〜4名席)、かなり優雅なソファー席(4〜8名席)があります。

僕たちは2名だったのですが、時間も深夜ということで、空いているソファー席に通していただきました。(男性2名 というのが非常に残念ですが…)

お店に入ると、お洒落で落ち着いた空間。照明もシックなブラウン基調。やばい、服装ミスった…。(デニムにパーカー、ダウンジャケット。まぁ問題はないのですが)お店の雰囲気にドキドキ。

それでも精一杯、「僕こういうお店よく来ますから」なんて空気を醸し出しながら案内されたソファー席に座ります。すると、まず目に飛び込んできたのが、テーブル。

金魚が泳いでる!!!

そうなんです。このお店はaquarium bar で、全席テーブルが水槽になっています。ブラックライトで照らされた水槽の中を優雅に泳ぐ金魚たち。もう、金魚の方が僕よりレベルが上です。金魚さん、いや金魚様。

 

RAY カウンター

店員さんのホスピタリティ高いよ

席について、注文。お洒落なお店なので、お洒落なカクテルを…と一瞬思いましたが、誘惑に勝てない庶民派の僕。口が勝手に頼んでました。ビールを。

そして、トイレに行こうとした時、いままで味わったことないことがおきました。

なんと、トイレに行こうとした僕を察知したのか、カウンターにいたはずの店員さんが、トイレの前でドアを開いて待ってくれています。なんということだ!!

トイレどこかなーなんて探す必要もなく、スムーズにトイレへ。ってか、トイレ、すごくいいニオイがする。なんだこの空間。幸せすぎるよ。

その後も、カウンターにいるお客さんと楽しそうに話をしながら、こちらにも気を使ってくれている。注文する時にはボタンを押して呼ぶのですが、ボタンを押す前から店員さんが動き出してる。どんだけ視野が広いんですか!?ここ、半個室っぽい席ですよ。幸せすぎる。

気持ちの良いお店はフードもドリンクも5割増

フードメニューもドリンクメニューも充実しています。ただ、ここでしか味わえないかというとそんなこともない。結局、人ってどこに行ってもオーダーするものってそんなに変わらないですからね。

僕もいつも通り、生ハムだったりチーズだったりパスタだったりを頼みます。まぁ、barなのでがっつりフード!ってわけでもなく、ゆっくりとお酒を飲むといった感じです。

チーズとか生ハムって、そんなにお店によって大差がでるものではないと思ってました。いままでは。

でも、この店は違いました。

最高の雰囲気と、最高のおもてなしと、その中ででてくるフードは一味違います。もう、空間に酔ってるんですよね僕。それでもいいんです。幸せすぎる。

 

 

いつもと違った演出をしたい。大人な演出でデートを盛り上げたい。幸せを感じたい。そんな方にはおすすめです。

ぜひ一度、来店してみてください。

RAY ソファー