ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

厳選! ケイタが選ぶ 倉木麻衣の好きな曲 Best10 〜前編〜

1999年。

当時の音楽シーンといえば、小室ファミリーつんくファミリーがヒットチャートを賑わしていた時代です。

安室奈美恵、globe、モーニング娘。鈴木あみ浜崎あゆみ、SPEEDなどの女性アーティストやMr.Children、B'z、GLAY、L'Arc〜en〜Cielが大活躍していた時代。

MISIA宇多田ヒカルといった歌姫もこの時期ですね。あの頃の音楽はなんというか、心が躍る時代でしたね、CDもまだまだ売れてて、ミリオンヒットの曲もたくさんありました。

そんな中、突如現れた新星、倉木麻衣 を覚えていますか?

Love, Day After Tomorrow でデビューして、一気に一流アーティストの階段を駆け上がった、倉木麻衣さん。

当時は、宇多田ヒカルのパクリだ なんて言われてましたが…僕、結構好きなんです。いまだに。

あっ、でも名探偵コナンが好きな人にはおなじみですね。所属するBeingといえば『名探偵コナン』ですからね!コナンはすでにお家芸です。

そんな倉木麻衣さんもデビュー15周年を迎えました。累計で40枚のCDをリリースしています。実は、ファン以外の人にはあまり知られていないのですが、デビューから今までのシングル、オリコンの最高位が全てTOP10に入っているという稀なアーティストなんです。

結構すごくないですか?

 

本日はそんな、いまだに人気を誇る 倉木麻衣 の曲を勝手にランキング形式でお送りします。

ケイタ厳選! 倉木麻衣Best10

10位:Tonight, I feel close to you

「怖がらないで。君自身でいることが大切なんだ。こういう愛が大切なんだ」全て英語の歌詞ですが、一部だけ和訳を…っと。メロディーが切なくて切なくて。耳に残る。つい口ずさんでしまう曲です。大切な人が、ふっと頭をよぎって、それから離れなくなる、そんな曲です。

Tonight, I feel close to you You open my door and light the sky above When I need a friend, you are there right by my side I wish we could stay as one I wish we could stay forever as one

 

9位:わたしの、しらない、わたし。

あぁ言えばこう言う口を塞いで、今すぐわたしを目覚めさせてってやつですね。心の葛藤を歌った曲です。「もう無理」なんて思いながらも「なんとかならないかな」とか「どうすればよかったの?」とか、考えて考えて深みにはまっていくやつです。なんていうか、すごく人間味に溢れた曲です。テンポもとても良い曲です。

失ったもの戻ることないけど 信じていたはずなのに…君だけは ほんのすこしのすれ違いだけなら 終わりたくない 何度も恋に落ちたい

 

8位:PUZZLE

お互いの名前が入ったメアドだけ心繋いでてどうしたって消せないんです。この曲を聞くと、Steady & co の  Only Holy story が浮かんでしまいます。「ゲームはすでに終焉ムードなのに電源OFFれない。言い争いができる距離を今じゃとても愛しく思うよ。今年ももうすぐ終わるよ。答えを探してもないよ。ため息が空へ上がり。冷やされて雪へと変わり。それが辺りを飾りつけ。時計は12を回り。…」おっと、脱線してしまいました。こちら気になる方はチェックしてみてください。

とりとめないキスも 髪を触る指も 抱きしめる強さも 未完成なパズル あなたの声するほうへ 振り向いてみたけど どうにもハマらない もう正直になっていいかな なれるのかな ぶっこわせ! そうパズルね

 

7位:touch Me!

すいません あと一歩 がんばれない やつですね。なんていうか、駆け引きじゃないですけど、押したり引いたり色々やってるんですけど、結局は自分の気持ちに正直に生きなきゃなって思えるそんな曲です。僕は自分のことあまり人にさらけ出すのが苦手なので、つい皮をかぶっちゃうんですけど、それが息苦しくなる時があって。結局自分をさらけ出せる人と一緒にいて、自分をみてもらって、それでまた自分を認識して…って繰り返すんですが、そんな時によく聴いてます。

君といたい いつもいたい ねぇ 本当のところ わからない Touch Me はしゃぐ声の裏には 隠す涙が でも そう思ったりもしてくれるんだね 核心触れずに… 手に負えない それでいて もう身体中に流れ出してく Touch Me! だから catch me hear me feel me touch me   touch me!

 

6位:Kiss

言葉よりもKissです。言葉よりも大切なものがそこにはあるんですよ。なつかしい。シーブリーズのCMですね。ミディアムテンポの爽やかな曲です。なんか、まっすぐで純粋で、聴いていてちょっと照れちゃうようなそんな曲です。高校生の時の初めて彼女ができた時の、あの時の感覚に近いです。ドキドキします。

輝く君の汗に触れた瞬間(トキ) 溢れる気持ち 言葉よりもKiss 戸惑いながらも 想いを込めて 微笑む君に 優しく触れKiss

 

続きは後編で

厳選! ケイタが選ぶ 倉木麻衣の好きな曲 Best10 〜後編〜