ケイタのしゃべり場

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイタのしゃべり場

言いたいことを書き連ねるブログ。

教育業界 ブラックバイトへの所感

こんばんは。駅のホームで何気なくスマホを出すと、フリーWiFiにつながっていて、思わずテンションが上がることがあります。「WiFiキターーー」的な。  ケイタです。

 

先週、メディアをにぎわせていた学習塾への是正勧告。

湘南ゼミナールに是正勧告 授業以外の賃金未払い

ブラックバイトユニオン というところが団体交渉を申し入れていたみたいです。

ブラック企業 ブラックバイト という言葉を近年よく見かけるようになりました。

「というか、ブラック って基準は何なの?」って気になりませんか?

私は、この【ブラック】というのがイマイチピンと来なかったんですよね…。

 

▪️そもそもブラックバイトって何?

ブラックバイトというのはブラック企業のアルバイト版です。明確な定義があるわけではありませんが、労働基準法などの法律を守っていなかったり、アルバイトから搾取するような働かせ方をするような職場を指します。こうしたところで働くことはあまりプラスにはなりません。 引用:ブラックバイトに注意

なるほど。労働基準法などの法律を守っていないということですか。

記事だけを見ると、授業時間は80分1500円の賃金を支払っている。

時給にするとおよそ1000円ですか。結構いいな。

授業時間外の高速時間に対する半年の未払い賃金は22万ですか。うん、どれくらい拘束されていたんだろう?全然わかりません。

 

▪️学習塾の給与実態

まぁ、後出しですが…。

個別指導塾のバイトの実情に関しては、若干知っている知識があります。

(なら、先にそれを言えよ と言われると…)

1日の授業コマ数はどこの個別指導塾もだいたい3コマですから、給与は4500円といったところでしょう。

初めの授業はだいたい17:00くらいからスタートし、授業が終わるのは22:00前が基本ですので、拘束時間はだいたい5時間ほど。

その後、報告書類などを作成する時間が30分として5時間半が実質拘束ですかね。

その時間で時給換算すると、850円くらいですね。そうなると、確かに最低賃金は切っているかも。

でも、終わりの30分って、本当に残らなきゃいけない時間なのかな?だって、報告書類は授業中にでも書けばいいんじゃないの?てか、書けるくらいの余裕はあるでしょ?って思う。

そうなると5時間で900円。まぁ、悪くないよね。

▪️時代は変わった

私が学生の頃は、時給800円とか普通だったんですけどね。バイトの責任者とかになってやっと800円後半とかだったなぁ。

17:00からだったら、10分前には仕事始めてたし、アップの時間過ぎても手伝ったりしてたし。というか、楽しくて休みの日も店に行って手伝ったりしてたな。その後バイトの人と遊びに行ったりしてたし。

バイトする っていうこと以外にも、そこに行く目的があったんだよね。今の学生さんはそういうのないのかな。

塾の先生ってなんか楽しそうだし、ブラックって感じがあまりしなかったんだけどな。お客さんも子どもだし、怒られなさそうで、結構楽で、っていうイメージ。

(塾で働かれている方、ごめんなさい。決して悪気はありません。あくまでイメージです。)

▪️労働基準法って難しいね

でも、法を犯しているのは問題だと思いますよ。

ただ、この記事を読んだだけだと、実際のところはわからない。他にも情報を集めれば、また違った見方ができるのだろうけど。

ほとんどの人は、この少ない情報で 「あそこはやばいよ」 って判断したり、話しちゃったりするんだろうな。この会社で頑張っている人、かわいそうだなって。

みんなが幸せになれるように、いい結果になるといいなって思います。

 

 

 

労働時間だけでみたら、学校の先生の方がよっぽどブラックだけどね(笑)

でも、誇りを持って働いている人は、どんな職種・業態・労働環境でも、やっぱり輝いてるしかっこいいです。

私も、フリーとして、かっこよく仕事ができるように、頑張ります。